タバコのことでからんでくる人の共通事項とタバコ吸わないのに喫煙する人の味方をする人!の話

  • 2018.09.20 Thursday
  • SNS
たばこ

昨日から今日にかけてタバコに関するツイートが沢山流れていました。タバコが嫌いな人とタバコが好きな人のツイートなら話が噛み合わなくなるのもわかるので気にならないのですが、非喫煙者とのやり取りもグチャグチャになることが多く、やはりものわかりが良い人を気取っている人はダメな人なのだと再認識しました。
ものわかりの良い人を演じている人ってなに?の話

特にひどかったのはこの人とのやり取り。この人はしばらくアカウントに鍵をかけていましたが、少し前から鍵をはずしたようです。バカ呼ばわりされたこと、レベルの低さに全く気付いていないようです。

賛同者は同じような低レベル者ですw。ヤニタンに賛同されて喜ぶなんて・・・www。私だったら死にたくなり、ツイッターやめます。同じ意見がどうのという話ではなく、論点や視点や立ち位置と見ている方向が違うことに気付けないこと。きっと一生気付けないと思います。

昨日だけでなく今日も大いに盛り上がっていましたが、やはり今日も喫煙者よりも非喫煙者タバコを吸わない人の方が論点が噛み合わず、噛み合っていない理由が自分にあることにも気付かず、揚げ足取りのようなクソリプばかりでした。

自分の方が能力が上と思っている感がありありで、論点や立ち位置と見る方向が違っていることには気付かず、時間の大切さをわかっていない人ばかりだと感じました。相手に対してツイートをするということは自分の時間も使いますし、相手にも時間を使わせてしまいます。タバコネタでからんでくる人でその意味をわかっている人は皆無です。

永江さんは「喫煙者で仕事ができる人を見たことない」とツイートしていますが、私はそれよりも非喫煙者なのに喫煙者の権利や自由を主張してくる人、主張している人のダメっぷりの方が気になりますし、仕事でもプライベートでも絶対に関わりたくないダメな人が多いと思います。

実際に会った時には言わないことをネットで言える人

こんな人が多いんですね。酒癖の悪い酔っ払いのわけのわからない喧嘩やからみは別ですが、顔を見ながらツイッターでのやり取りみたいな気分悪い会話というのはあまり見たことも聞いたこともありません。

きっと顔を見ていないから、ネットだから言えるのでしょうね。そして自分の能力や発言の質の悪さやレベルの低さが全くわかっていないのでしょう。やり取りの後にアカウントを消す人や鍵をかける人の多いこと多いこと。

アカウントを消したり鍵をかけるくらいなら最初から言うべきでないです。言ってしまったら、自分が間違っていないと思ったらアカウントを消したり鍵をかけたりするべきでないですし、間違っていた部分があったらまず謝りましょう。ものすごくこれは大事なことです。

タバコネタに食いついてく人を見ていると面白いです。主題よりも人間のあらゆる欲が入り交じってのやりとり。人を嫌いになってしまう方向の内容が多いですが、とても勉強になります。

敵よりも味方のように見せかけておいて、て後ろから撃ってくる奴が一番危険で怖くて最悪ですw

2018年9月21日追記
今日もおかしな人が沢山でした。やはりキーワードは非喫煙者、アニメ、ゲームでしょうか。仕事してない人が多いような気がします。この感じの人を継続的に雇うところなんてないでしょう。闇は深し・・・です。病みですねw


このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 1/10PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>