安田純平さんのコメントと自己責任!の話

炎上

2015年6月にシリアで行方不明となり、現地の武装組織に拘束されて続けていたと思われる安田純平さんが解放されました。

「あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だった」

これは解放された安田純平さんのコメントです。

無事解放されたことは良いことでありますが、ネットでは上記のようなコメントをしたこともあり、今回の拘束が初めてではなかったことや昔から悪態を突き続けていたことでいろいろな意味で炎上しています。

実際にどう思っているかどうかは別として、極論を書いて炎上に乗っかっている人が非常に多い状態です。

安田純平さんを叩く人と、安田純平を叩く人を叩く人。どっちかではないと面白くないので両極端な話ばかりです。拘束されたのが何回目とかなんたらとか、事実関係も怪しげなことがいっぱい書かれています。

事実関係についてはネットで調べただけでは何が真実なのか全くわからないのではないでしょうか。私も少し調べてみましたが、何が真実なのか全くわからず、何日か時間をかけたとしても真実に辿り付けそうな気がしませんでした。

身代金の話にしても何の話にしても、ほとんど人にとって、大半の話は真偽がわからない状態のはずです。真偽がわからないにも関わらずネタにして極論で叩く。極論で叩いている人を叩く。どれだけ暇人なのですかと思いました。

コメントを読むとイラットする部分がありますが、そう言わざるを得ない部分もあり真実は闇の中だと思います。なんにしても無事に解放されて良かったです。せっかく解放されたのですから、もう行かないでくださいねw
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 1/5PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>