オンラインサロンに入会すると起業できたり簡単に儲けることができるのか?の話



最近イケハヤさんのオンラインサロンが軽く炎上しました。
イケハヤさんのオンラインサロン炎上騒動!の話

イケハヤさんのオンラインサロンはイケダハヤトさんと正田圭さんとはあちゅうさんの3枚看板で運営されています。月額は3千円で、現在参加者は1,494人。

3千円×1,494人で毎月450万円くらいの収入、3等分すると1人あたり150万円の収入になります。
イケダハヤトと正田圭とはあちゅうの「脱社畜」サロン

オンラインサロンの現状

現在オンラインサロンはキャンプファイヤーとDMMがメインとなっています。木村直人さんや田端信太郎さん、箕輪厚介さん、イケハヤさんのオンラインサロンはキャンプファイヤーで運営されています。
CAMPFIREファンクラブ

以前はDMMオンラインサロンが主流でしたが今はキャンプファイヤーでオンラインサロンを運営する人が増えています。

堀江貴文さんや落合陽一さん、経沢香保子さん、渡部建さんなどがDMMオンラインサロンで運営しています。木村直人さんはこちらでもオンラインサロンを運営しています。
DMMオンラインサロン

それぞれのオンランサロンの参加人数は有名な人のオンラインサロンの場合、数十人から千人以上まで様々です。

金額もいろいろですので、人数と内容と金額を考えて入会、退会を検討することになります。高額であったり人数が多いから悪いとか良いとかではなく、自分の目的に合っているかどうかがコストパフォーマンスを考えるうえで重要になります。

オンラインサロン入会の目的

どのオンラインサロンに入会する場合であっても目的を明確にするべきです。人により、状況によりオンラインサロンに入会する動機は様々だと思います。

堀江さんが好き、木村さんが好き、田端さんが好きという理由でも十分だと思います。その気持ちと金額が自分にとって見合っていると感じることができれば、その人が好きという理由だけであっても十分有意義なものになると思います。

オンラインサロンの表題や説明文に惹かれた場合

オンラインサロンに入会すれば、お金を払えば書かれていることが実現できると思うことは大間違いです。

起業したいけれど、はじめの一歩が踏み出せない人、何から手を付ければよいかわからないもどかしさを抱えている人、なんとなくビジネスの種が思いつくことはあるかもしれないけど、「よくよく考えたらあまり儲からなさそうだな」とか「これはあまり自分がやりたいことではないな」と思い、起業の第一歩を踏み出せずにいる人、絶対にこのサロンに入るべきです!

イケダハヤトと正田圭とはあちゅうの「脱社畜」サロン

これは「イケダハヤトと正田圭とはあちゅうの「脱社畜」サロン」の説明として書かれていることの抜粋です。

これを読んでこのサロンに入れば起業のはじめの一歩が踏み出せると思い入会した場合、後悔することになると思います。オンラインサロンに入るだけで起業ができるわけがありません。

そもそも起業をしたいと思っているのにはじめの一歩が踏み出せない人は起業なんてするべきではありません。ずっと会社員をやっているのが幸せなのです。と、ネタにマジレスしてしまいました。

解釈方法はいろいろとあると思いますが、私は起業したいと思っているけど起業できていない人の手助けになるオンラインサロンではないと思っています。そんなに世の中甘くないですし、起業の部分でオンラインサロンの力を借りようと思っている人には起業なんて無理ですし、やめるべきす。

起業するかしているかは関係なく、雑学を増やすために運営している3人の話を聞きたい人、ここに集まってきている人の意見や話を聞きたい人にとっては非常に有用なオンラインサロンだと思います。

オンラインサロンは入会しただけで、お金を払っただけで、流れてきた情報を読むだけで何かが達成されるものではないのです。

この部分の勘違いを意図的に狙っている人がいるのかどうなのか。私にはわかりません。いるかもしれないですし、いないかもしれません。このことは自分が入会しているオンラインサロンからの情報と質と自分が求めている物とを比べ、自分で判断してください。

他の人にとってはクソであっても、あなたにとっては有意義な場合もあります。逆もしかりです。

オンラインサロン退会者の書いたブログ

オンラインサロンに入り、退会してからその感想をブログに書いている人が沢山います。退会しているから当たり前のことではありますが、悪口がメインブログです。

直接的な悪口のブログもありますし、上手く遠回しに書いているブログもありますが、結局は自分と合っていなかったということなので悪口ベースのブログになってしまいます。

面白おかしく書いてあることが多いので読み物としては楽しいですが、そのオンラインサロンに入会するかどうかの判断材料にはなりません。

好きか嫌いか、自分の目的に合うか合わないかというのことが問題なので、他人の感想や意見を読んでも意味がありません。

退会者のブログは楽しい読み物として読むだけにして、自分の進む道を考えるうえでの参考にするべきではありません。

目的や感じ方は人それぞれなので、自分で経験してみないとわからないのです。

結局オンラインサロンに入るといいことがあるのか

それはあなた次第ですが、基本的に入ると儲かるのかどうかと考えている人は儲からないと思います。

儲けることを目的として参加人数の多いオンラインサロンに入会しても、サロン内のやり取りを自分の中で上手く消化し、有用化していくのは難しいです。

儲けるということが目的の場合、簡単に儲けることができるかどうかということを意識していると思うので、オンラインサロンに限らず何をやってもダメだと思います。

参加人数が多いオンラインサロン、少ないオンラインサロン、それぞれにメリットとデメリットがあります。

参加人数が少ないオンラインサロンは主催者と直接の交流が多くなる可能性が高いですし、参加人数が多いサロンは主催者との直接の交流は少なくなりますが参加者との交流が増えるというメリットがあります。

どちらが良いかという話ではなく、やはりこれも人それぞれの目的や目標により何が良くて何が悪いかが決まってくると思います

ただ入会して参加するだけで起業が上手くいったり儲かるという話は絶対にありません。仕事やお金のことを考えずに完全に趣味として楽しむのもありだと思います。

生きるための参考になることを探すため、趣味や楽しみのため、どのような理由であっても目的と目標がなくオンラインサロンに入会してもお金を無駄に捨てるだけになってしまいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 1/4PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

人気のエントリー

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>