海外旅行時のiPhoneの使い方!の話

海外旅行

昨日永江さんのこのツイートを読み、ブログに書こうと思っていたのですが・・・完全に出遅れましたw

海外へ行った時はどのようにしてiPhoneを使っていますでしょうか。空港やカフェなどのフリーのWi-Fiを使っている人、モバイルルーターをレンタルしている人などなど。

海外のフリーWi-Fi

空港やホテル、カフェなどでパスワードを入力する必要の無いフリーのWi-Fiは通信内容が全て筒抜け状態なので非常に危険です。日本国内でも危険ですが、海外のフリーWi-Fiの危険さは半端じゃないです。ググルとヤバイ事例がいっぱい出てくるので、フリーWi-Fiを使いたい人、使おうと思っている人はどうなってしまうかググって確認してからにしましょう。

オススメはアマゾンで売っているSIM

現地に到着してからSIMを購入することに敷居と言葉の壁の高さを感じている人にオススメなのがアマゾンで売っているSIMです。SIMロック解除をしたiPhoneを用意する必要がありますが、非常に安価で使い勝手が良いです。

基本的にアマゾンで売っている海外で使えるSIMは渡航前に日本でアクティベーションをするタイプのものが多いです。出国前にアクティベーションを済まし、使用状況できることを確認した上で渡航の飛行機内でSIMを入れ替える。渡航先に着陸した時から通信が可能になります。


これは下記17カ国で8日間4GBまで使用可能なSIMです。4GBを越えても128kbpsで通信することが可能です。128kbpsはかなり低速でイライラしますが、8日間で4GBは極端に動画を扱わなければ越えることはないですし、そのような使い方をする場合はもう1枚同じSIMを購入することをオススメします。2枚買っても2,800円です。
1. 韓国
2. 台湾
3. 香港
4. シンガポール
5. マカオ
6. マレーシア
7. フィリピン
8. インド
9. カンボジア
10. ラオス
11. ミャンマー
12. オーストラリア
13. ネパール
14.インドネシア
15.スリランカ
16.カタール
17.日本

日本国内でもソフトバンク回線を使用してネットに接続可能なので、出国前に自分のiPhoneがSIMロック解除されているか、そのSIMが問題なく使用できるかどうかの確認をすることができます。


これはハワイも含めたアメリカ全土で使用可能なSIMです。レビューによると1日に1.8GB以上使うと通信制限がかかる可能性があるのとの説明があるようですが、特に問題なかったとの記載がありました。1日2GB近くずつ使うことは通常の海外旅行ではないことだと思うので、この部分は特に問題ないと思います。データー通信料が極端に多くなる可能性がある場合は2枚SIMを購入するのが良いと思います。


これは下記のヨーロッパ各国を中心に42カ国で90日間3GBまで高速通信が可能なデーター通信専用SIMです。アマゾンで扱っているヨーロッパで使用可能なSIMはデーター通信専用の物が主となっています。
・フランス
・ドイツ
・スイス
・イタリア
・スペイン
・ポルトガル
・オランダ
・ベルギー
・スウェーデン
・フィンランド
・ノルウェー
・オーストリア
・デンマーク
・アイルランド
・ポーランド
・ハンガリー

アマゾンでは他にもっと安いSIMが沢山ありますがオススメはレビュー数が100件以上であり、平均評価が最低でも3.5以上、できれば4.0以上の商品を選択すべきです。トラブルが起きると燃えちゃう人、能力に自信がある人は安くて評価の低い商品にチャレンジするのも良いと思いますが、元が安い商品であることやもっと安く済ませたければ現地で調達すれば良いことを考えると激安で評価の悪い商品は避けるのが正解です。

SIMロック解除可能なiPhone

アップルストアで買ったiPhoneは全てSUMロックフリーです。NTTドコモ、ソフトバンク、auで買ったiPhoneであっても2015年5月以降に発売された下記の機種は一括購入の場合は即日、分割購入の場合は購入から100日を超えるとSIMロックを解除することができます。
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus
・iPhone SE
・iPhone 7
・iPhone 7 Plus
・iPhone 8
・iPhone 8 Plus
・iPhone X
・iPhone XS
・iPhone XS Max

各キャリアのSIMロック解除方法はお店に行くと3,240円の手数料を取られますが、自分でネット上で解除した場合は手数料なしでSIMロックを解除することができます。各キャリアごとのSIMロック解除方法はググってください。「ドコモ SIMロック解除」という感じでキャリ名の後ろにSIMロック解除でググればいっぱい出てきます。

このSIM解除で手間取ってしまうようであれば、海外旅行時にSIMを差し替えて安価で済ますという行為は諦めた方が良いと思います。

モバイルルーターを借りた場合

海外でのWi-FiレンタルはイモトのWi-Fiが有名です。クレジットカード情報を流出させて大問題になった会社でありますが、何事もなかったかのように調子良く営業しています。こんな会社を使うのはどうかと思いますが、一応最大手の海外Wi-Fiルーターレンタル業者なので料金の参考に使わせてもらいます。

サイトを見たら・・・まだイモトを最前面に出してのサイトで驚きましたw

・シンガポールやタイなどの東南アジアの場合 1日1,280円から1,580円
・アメリカ本土とハワイの場合 1日1,580円
・ヨーロッパ各国 1日1,580円

東南アジアの一部の国以外は1週間で1万円を越えてきます。ここにお金を使うことは非常にもったいなことでありますし、何よりも大量の情報流出事故を起こしておきながらそのことがなかったかのよいうに営業している図々しさに苛つきを覚えます。

一般的には海外旅行時にWi-Fiルーターを借りて、iPhoneやiPadを海外で使うことで自分のリテラシーの高さに鼻高々になっている人が沢山だと思います。しかし実はリテラシー激低であるという現実。

そんな人はここに辿り着かない書いても意味がないことはわかっていますが・・・海外旅行時にWi-Fiルーターをレンタルするのはやめて、それぞれの国のSIMを用意する。現地で調達するのは敷居が高いですし、上手く運用できるかわからないのでアマゾンで調達する。この差額で美味しいものを食べる。

日本語以外が非自由な人にとっては海外でのSIM調達は抵抗があると思います。言葉の関係でダメな可能性があるので仕事がからんでいると非常に不安で怖い部分です。だからこそのアマゾンでのSIM購入。これは絶対のオススメです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 1/6PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>