誰もがやりたくない仕事をやらされてしまう人!の話

鶴見税務署

今日の午前中、鶴見税務署へ確定申告書を提出しに行ってきました。
通常は提出窓口に行き、提出用と控えを提出して控えは受領印を押してもらい返してもらいます。

でも私は税務署が嫌いなのと、待つかもしれない状況が嫌なので税務署の開庁時間でしたが返信用封筒を入れて夜間ポストに投函してきました。

投函をして税務署ネタを書く時のためにアイキャッチ用の税務署写真を撮ろうとした時に事件が起こりました。

アイキャッチ用の写真を撮ろうとした時、鶴見税務署職員に怒鳴られました。
今日は確定申告のスタート日。
鶴見税務署は外まで無料相談、申告相談をする人で溢れかえっていました。

建物を撮ろうとした時に制され、並んでいる人を撮られると困ります、というようなことを言われました。
カメラの向きは60度くらい上、誰がどう見ても人を撮ろうとしてるとは見えないと思いますし、そもそも無料相談に並んでいるヤバイ人達にカメラを向けるわけもなく。

丁重に税務署の建物を撮りたいだけなのですが問題ありますか?と問いました。
建物だけなら問題ないですが人は絶対に写らないようにしてくださいと言葉は丁寧ながらも怒り80点くらいの表情と罵声のような言い方。

繁忙期に撮りにくるなよ、という気持ちはわかりますが、私だって必要ない時に税務署の建物を撮りにくるほど暇ではなく。
誰が好き好んで無料相談に並んでいる人と、並んでいる人の整理をしている職員を撮るんですか・・・。
ダメなものを撮りたいと思う人ってあまりいないですから。

確定申告の相談に来る人の相手をするのは苦痛で誰もがやりたくない仕事だと思います。
そんな仕事、想像しただけで気持ち悪くなってきます。

そんな仕事すらさせてもらえず、無料相談に並んでいる人の整理対応をしている人。
きっと仕事が全然できないんだと思います。
仕事ができる人がそんな仕事やらされるわけもなく。
そんな仕事をやらされてしまう人、そんな仕事をやらせたくなってしまう人ってだいたい想像つきますよね。

並んでいる人に対しての対応は必要以上に媚びていて、サービス業的には最高だったと思います。
とても丁寧で心地良い対応をしていて素晴らしいと思いました。

私に対しての対応は、ネタ的には最高でありがとうございましたという感じですが、あなたは役所辞めたら働く先絶対ないよねーというくらいヒドイ対応。

きっと並んでいる人は強者に見え、私は弱者に見えたのだと思います。
強者に媚び、弱者に吠える。
それなりの理由があるなら問題ないですが、誰がどう見ても60度くらいの上の角度で税務署の建物写真を撮ろうとしている私に人を撮るんじゃねー的なからみ方をしてくる職員、それも50段くらい上から見下す感じでの怒鳴り口調。

だからあなたはこのクソ寒い時に並んでいる整理をやらされるんですよ。
使えない人だからそんな嫌な仕事やらされちゃうんです。
イライラする気持ちもわかりますが、当たれば当たるだけ雑用仕事に回されてしまうと思います。

部署と名前は名札を確認したので確認済。
毎年税務署職員配属便覧を読んでいるので異動しても退職しても、この人が今後どうなっていくのかわかる状態です。

こんな感じで嫌な仕事をやらされてしまう人は使う側からするといらない人のことが多いと思います。

能力がないのか相性が悪いのか、いろいろだと思いますが文句をブツブツ言うよりも転職か自分の仕事の成果を見直してみるべきだと思います。

自分に人事の権限があった場合、その嫌な仕事をさせるのはどんな人なのか。
そういうことなんです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




プロフィール

最近の記事

人気のエントリー

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>