iPhoneはどこで買うのがお得なのか?の話

iPhone

iPhone XsかiPhone Xs Maxの予約をしましたでしょうか。まだ予約をしていないで迷っている人はiPhone XsかiPhone Xs Maxへの情熱が小さいはずですので、迷っているくらいなら買わずにスルーするのが正解です。

買い替えするならiPhone7かiPhone8か

iPhone8かiPhone8plusを使っている人で今現在iPhone XsかiPhone Xs Maxの予約をしてない人は絶対にスルーが正解。iPhone7以前の人はiPhone XsかiPhone Xs Maxではなく値下げされたらiPhone8かiPhone8plusへの乗換を検討するのが良いと思います。

iPhone XsとiPhone Xs Maxが発売発表をされたことで旧機種が以下のように値下げされました。
iPhone 7:6万1800円→5万800円
iPhone 7 Plus:7万4800円→6万4800円
iPhone 8:7万8800円→6万7800円
iPhone 8 Plus:8万9800円→7万880円
各モデル共に1万円くらい値下げになりました。

安くはなりましたけど、ハッキリ言ってまだ高いですよね。

iPhone6s以前の機種を使っている人は安い7にするか8にするか迷っていると思いますが、今iPhone6s以前のiPhoneを使っているということは次の買い替えもかなり先になるでしょうから、iPhone8かiPhone8plusにするべきです。

iPhoneはどこで買うべきか

昨日書き損ねた話です。キャリアで買うかアップルストアで買うかのどちらかになりますが、どちらで買った方がお得なのでしょうか。ドコモかauかソフトバンクのSIMを使うのであればキャリアで買うのが圧倒的に安くなります。

iPhone8plus256GBモデルの場合、アップルストアだと税抜で95,800円、ドコモだと機種変更の場合は税抜で49,896円、他社からの乗り替えMNPの場合は税抜で40,176円が本体価格になります。ドコモのSIMを使う場合はドコモで購入するのがお得です。試算はしていませんがauもソフトバンクも似た感じだと思います。

通信量も含めて計算をするとどうなるか。アップルストアでiPhone8plus256GBモデルを買い、格安SIMであるOCNモバイルONEで2年間使った場合とドコモで機種変更で買った場合の試算をしてみました。全て消費税抜きの金額で表示してあります。

アップルストアでiPhone8plus256GBモデルを買い、格安SIMであるOCNモバイルONEで2年間使った場合

・本体価格 95,800円
OCNモバイルONE音声対応SIMカード手数料とカード手数料 3,394円
OCNモバイルONE音声対応SIM6GBコース 2,150円×24ヶ月=51,600円
合計金額 150,794円

NTTドコモで機種変更でiPhone8plus256GBモデルを買い、通信量5GBで2年間使った場合

・本体価格 49,896円
・データー通信5GBコース 6,782円×24ヶ月=162,768円
合計金額 212,664円

2年縛りがあり、無料の通話料がない一番安いプランで試算しました。アップルストアで買った場合と表記を揃えるために上記のような表記をしましたが実際の支払い方法は下記のようになります。

・本体価格 118,584円
・データー通信5GBコース 3,920円×24ヶ月=94,080円
合計金額 212,664円

分割購入の場合
・データー通信5GBコース 8,861円×24ヶ月=212,664円
合計金額 212,664円

NTTドコモでMNPでiPhone8plus256GBモデルを買い、通信量5GBで2年間使った場合

一括購入の場合
・本体価格 40,176円
・データー通信5GBコース 6,782円×24ヶ月=162,768円
合計金額 202,944円

分割購入の場合
・データー通信5GBコース 8,456円×24ヶ月=202,944円
合計金額 202,944円

NTTドコモの場合MNPで購入してもあまり安くなりません。ソフトバンクだともっと安くなると思うので、キャリアで購入する場合はソフトバンクへ移行して購入するのが一番安くなるはずです。

支払額だけで考えるとアップルストアと格安SIMがお得

2年間だけで比べた場合は6万円くらいアップルストアと格安SIMの組み合わせが安くなります。通信量が違うので使う期間が長くなればなるほど差が広がります。

格安SIMのデメリットがわかっていて、デメリット部分が嫌でなければ本体をアップルストアで買い、格安SIMを使うのがお得です。格安SIMの主なデメリットは下記の通り。
・通話料が高い
・通信速度が遅くて不安定
・LINEでID検索ができない
・通信量が多いコースはあまり得でない
PITPRESSを利用してライブやコンサートのチケットを入手したい場合、キャリアのSIMでないとチケットを購入することができません。会員登録をすることもできません。

LINEやPITPRESSのようにiPhoneを使って厳重な本人認証をするようなサービスはキャリアのSIMでないと使えないサービスがあります。

コンサートやライブのチケット管理サービスを使うためには

PITPRESSはチケットの転売防止のためにiPhoneでチケットを管理するサービスです。通常販売と比べてチケットを入手しやすいので、ライブによく行く人にとってはこのためだけにキャリアのSIMを使う意義があります。

主なところはこんな感じでしょうか。詳細は下記グーグルで確認してください。
格安SIMのデメリット

キャリアでiPhone8plus256GBモデル買うことの致命的なデメリット

NTTドコモには在庫がないんです。そして入荷予定が未定なので予約もすることができない状態です。1週間後に入手できるかもしれないし、3ヶ月くらい入手できないかもしれない。そんな状態です。

ソフトバンクとauには今のところiPhone8plus256GBモデルの在庫はあります。なぜがNTTドコモだけはしばらく入手できそうな気配がない状態です。NTTドコモは他の旧モデルも在庫がないモデルが多くなっています。

私はiPhone8plus256GBモデルを買いました

iPhone6sを使っていた私はNTTドコモでiPhone8plus256GBモデルへ機種変更をしようと思ったのですが、在庫がなく入荷が未定とのことだったので一番高いアップルストアで買ってしまいました。金額より時間が大切なんです。

9月20日到着予定で購入をしたのですが、少し前に発送しました!とのメールが届き、明日9月16日午前中に届くみたいですw
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




プロフィール

最近の記事

人気のエントリー

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>