混雑するGWに出かける人は暇なのか!の話

観光地

5月6日までのゴールデンウィーク。

今年のゴールデンウィークは4月28日から5月6日まで9連休だった人も沢山いたのではないでしょうか。普段長期休暇を取りにくい会社員にとっては1週間程度の海外旅行へ行くには絶好のゴールデンウィークでした。旅費はかなり高いですが、長期休暇が他に取れない場合は仕方ないところでしょう。

昔までは毎年発表されいていたゴールデンウィーク中の混雑予想ランキング。探してみたのですが今年のランキングは見つかりませんでした。見つけた最新のランキングは2009年のものでしたw

1位 弘前さくらまつり
2位 博多どんたく港まつり
3位 善光寺ご開帳
4位 ひろしまフラワーフェスティバル
5位 横浜みなとみらい地区
以下、東京ディズニーランド、ディズニーランドシー、浜松まつり、上野公園、角館の桜まつり

善光寺のご開帳は7年に1度ですが、その他は多少の順位変動をしながらも毎年ゴールデンウィークは大混雑する観光スポットです。

上記した観光スポット以外も観光地と呼ばれる場所や電車はどこも大混雑、道はどこも大渋滞。普段の週末だったら楽しめる観光地もゴールデンウィーク中は人が多すぎで楽しめる場所は少ないはずです。

ゴールデンウィークしか動くことができない人がいるのはわかっています。その人達は仕方ないと思いますが大多数の人はわざわざ混んでいるゴールデンウィークに遊びに行く必要がない人達です。どうして人が多すぎで楽しめない観光地へ、行きも帰りも大渋滞にはまりながら行くのでしょうか。暇なのでしょうか、バカなのでしょうか。

きっと両方なのでしょう。私だったら絶対に行きません。子供の休みが合わないとかいろいろな事情があったとしても、少し考えればこんなバカみたいに混んでいる時をはずして観光地へ行くことはできるはずです。あまりにも脳みそが足りなすぎると思います。

私の趣味であるサーフィンは少し特殊で、日の出少し前から楽しむことができます。今の季節ですと日の出時間は4時45分くらい。4時30分くらいから明るくなり始めてサーフィンをすることができます。2時半に家を出て4時に海の到着、4時30分から7時半頃まで3時間サーフィン。そして着替えて8時前には海を出て11時前には家に到着。

サーフィンをしている人はこんな感じで動けば渋滞や混雑を避けて楽しむことができます。海の中は6時過ぎるとかなり混雑してくるので快適とは言えませんが、それはそれで人が増えて嫌になったら早く海から上がって帰ってくれば済むことです。

2時半に家を出るということは1時半頃には起きる必要があり、もはや早起きと言えるような時間ではないですが、慣れの問題なので不眠症の人以外は早く寝るだけで問題なくこの生活には対応できると思います。

私自身はゴールデンウィークと呼ばれる4月28日から5月6日まで、1度もサーフィンにもどこにも行きませんでした。体調と仕事と波が良いかどうかということを考えて、仕事していた方が楽しそうだったのでずっと仕事をしていました。

私の場合は混雑している時に行かなくても上手く仕事のやりくりができれば平日に好きなだけサーフィンをすることができる状態です。なのでゴールデンウィークは海に行かずに仕事をしていることの方が多いです。

ゴールデンウィークは仕事の連絡が少ないので仕事がかなり効率良く進みます。今年のゴールデンウィークもかなり仕事を進めることができました。時間は極力効率良く使いたいです。

みんな来年のゴールデンウィークも混雑の行楽地へ行き、渋滞にはまりまくるんでしょうねw
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly



プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>