男性用スキンケア商品をオススメします!の話

化粧水

男性用のスキンケアというとコンビニで売っている洗顔料やローション程度しか知らない人が多いのではないでしょうか。

暑い夏は顔が脂っぽくなってしまうので洗顔力の高そうな洗顔料を買い、海水浴で日焼けをしたら適当なローションを買う、冬に顔が乾燥することが多くなった時も適当なローションを買う。

このような感じでスキンケア商品を買い、効果があったことはありますでしょうか。満足できたことはありますでしょうか。

ほとんどの人があまり効果を感じることができなかったのではないでしょうか。コンビニで売っている程度の金額の商品に効果を求めるのは酷です。

肌には何が必要か

夏など顔が脂ギッシュになってしまう時は洗浄力の高い洗顔料で洗い流す、日焼けや冬の乾燥時には逆に脂を補う。このことしか意識していない人が大半だと思います。

肌に必要なことは夏でも冬でも変らず同じなのです。まずは洗顔をして、その後に洗顔だけでは落ちない汚れをローションで落とす。その後はローションで肌に潤いを与える。基本的に季節を問わずこの3種類のケアが毎日必要なのです。

洗顔の考え方

夏など顔が脂っぽくなる時は洗浄力の高い洗顔料で洗いたくなります。そしてローションを塗ると脂っぽさが増しそうなので洗顔後に何も塗らないことが多いと思います。

実はこれは逆効果なんです。洗浄力の高い洗顔料で洗うと顔の脂分が抜けすぎてしまい、肌は足りなくなった脂分を補うために普段以上に脂をいっぱい出します。脂分を過剰に洗い流せば洗い流すほど顔が脂ギッシュになってしまうのです。

このことを避けるために過剰な洗浄力の洗顔料は使わずに洗顔をして、洗顔料では落ちない角質などの汚れはローションを含ませたコットンで拭き取り、その後に乳液を塗り脂分を補います。

夏に乳液を塗ること、慣れるまではかなり抵抗があると思いますが乳液で脂分を補うことで肌が過剰な脂分を出さなくなります。

冬はこれだけだと顔が乾燥してしまうことがあるので、そのような時はさらに潤いを与える乳液を塗ることをオススメします。

オススメはCLINIQUEクリニーク

女性用化粧品として有名であるクリニーク、実は男性用化粧品も昔から販売しています。私は25年くらい前から使い続けています。

フェース ソープで洗顔をして混合〜脂性肌用の角質ケア ローション乾燥〜混合肌用の角質ケア ローションでコットンを使って角質や毛穴の汚れを取り除く。

そして混合〜脂性肌用の乳液乾燥〜混合肌用の乳液を塗って肌の脂分を補います。

1セット買うと1万3千円くらいです。安い買い物ではありませんがコストパフォーマンスは非常に良い商品だと思います。

肌や体質により合う、合わないがあるので全ての人にとって良い商品というわけではありませんが、お肌のトラブルに悩んでいたり肌の老化が気になっている男性にはぜひ試してもらいたい商品です。

クリニークは実店舗が沢山あります。最初は実店舗で相談をしながらサンプルをもらって試すのが良いのですが、男性用のクリニーク商品を扱っている店舗はとても少ないのです。
クリニーク フォー メン取扱店舗

わざわざ行くのは面倒だと思いますが、男性用のクリニークを扱っているお店の近くに行った時にでもぜひサンプルをもらって試してみてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
<< | 2/23PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>