ブラックとグレーの話を書くことができる場所はあるのか?の話



結論から書くと、ブラックの話を書ける場所などなく、グレーの話はどうなんでしょう。自由に拡散されたりコピペされて再利用されてしまうような場所には書くべきではないと思っています。

ブログにありきたりのホワイトな話を書いても似たようなことを書いているブログは腐るほどあり、書いても意味がありません。実務経験者しか知らないグレーとブラックの境目あたりの話が一番役に立つことだと思いますが、この部分をネタや強みにして仕事をしている人が多いのでギリギリの部分の話は書籍やネットに書かれることはありません。真実が書かれていることはない状態ということです。

士業に関する業務はグレー部分がいっぱい

独占業務である士業の仕事、書籍やネットには書かれていない業務が山盛りです。グレーな部分すらどこにも書かれておらず、実際の業務では多々あるブラックなことを無理矢理グレーゾーンとして処理するということなど書かれているはずもありません。激安の場合はそこまでの処理はしませんが、優良顧客が求めている部分はその辺のギリギリの部分は実務の本音の部分であり、そこがお互いにとってプラスになる部分だったりします。

士業の独占業務に関しての問題点やインチキ山盛りという話は別投稿で詳しく、沢山書く予定です。

ブラックとグレーなことを書けるかどうか

ブラックなことを知りたい人が多いのはわかっていますが、どこであっても書くわけにはいきません。「違法であるからバレてしまったら罰金などので刑罰を受けてしまいますが、バレなければ問題なく乗り越えられるので運に任せてやってしまいますか?リスクはありますが、悪意はなく間違えましたで済む話なので罰則は少なくて済みます」などの話を書くわけにはいきません。

会計事務所の本音の話は上記のような話がいっぱいです。あまりにもエグイ話が多すぎて、言えないですし書けません。

少し前に会計事務所の選び方を投稿しましたが、この内容さえも他ではあまり書かれていないことです。会計事務所は本音を書くことで仕事量と仕事精度を上げる必要が出てくるので本音は絶対に書けないはずです。会計事務所ではなく、しがらみが何もない私だから書けること。それでも少し遠慮気味に書きました。

グレーな内容はどこに書くべきか

有名な人であれば有料noteで書くのがベストだと思います。そうでない私のようの一般人はリスクはありますがブログで書くのがベターだと思っています。

手品のネタばらしのような話ばかりになるので、業界の人からすれば非常に不愉快な話だと思います。これは士業の独占業務問題に関わる問題にもなってきますが。インチキ臭い話が山盛りなんです。

グレーな話は私が有名になったら有料noteで書くことにしますが、それまではこのブログで書き続けていこうと思います。今まではグレーなことを書くべきかどうか、迷っていた部分もあったのですが半年近く毎日ブログを書き続けたきたら。。。どうでも良くなってきましたw

今後はグレーネタ割合を多めで書いていこうと思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
<< | 2/12PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>