タバコの煙の臭さ!の話

たばこの煙

タバコを吸う人と吸わない人の意識の差、近いうちに書こうと思っていたらちょうどこんなニュースが流れてきました。
「どこで吸えばいいの」ベランダ喫煙トラブル、解決に限界 受動喫煙でうつ病リスクも

マンションなどの集合住宅のベランダで吸うタバコの煙が各地で非常に大きな問題となっています。吸う方からすればたかがタバコの煙、吸われる方からしてみると健康被害も大きいことながら、悪臭の部分だけでも非常に気持ちが悪く、洗濯物への悪臭の付着はさらに許せない問題であります。

喫煙者と非喫煙者の意識の差は非常に大きく、喫煙者は非喫煙者のことを過剰反応過ぎるやヒステリー気味と揶揄することも多い問題です。

臭いだけの問題で書きます

受動喫煙に関することは別の機会や他の詳しい人にお任せして、今回は臭いのことについて書きます。

ハッキリ言って臭い人は自分の臭さに気付きません。タバコ臭さだけでなく汗臭いとかウンコ臭いとか、自分が臭くて他人に迷惑をかけていること、臭いと思われていることに気付かないのです。

満員電車の中や職場で臭い人って沢山いると思います。言いたくても言いにくく、長年放置状態で我慢している人の多いこと多いこと。臭い本人は全く気付いていないので、臭いのを我慢してもその人がいなくなるまでは改善されることはありません。

タバコ臭いもウンコ臭いも同じ

本人は気付いていなくてもタバコを吸わない人にとってはタバコ臭いもウンコ臭いのも汗臭いのも全く同じことなんです。臭いものは臭い、そして本当に気持ち悪くなる。でも本人は自分の臭さに気付いていない。臭いはデリケートな問題なのでなかなか本人に臭いと言える人はいません。言われないので本人は自分が臭いと気付かない。

世の中には臭い人がいっぱいです。でも自分が臭いかもと思っている人が少数です。この差とギャップが非常に大きい問題になっています。タバコだけの問題ではなく、とにかく臭くても臭いと言えない状況。そして臭い人はそこら辺にいっぱいだという現実。自分が臭いと思われている可能性が非常に高い!と意識しながら生活すべきなのではないでしょうか。

ホタル族という大迷惑な人達

報道やサイトなどでホタル族との言葉が載っている時は我慢をしているかわいそうな人達という意味で書かれていることが多いと思います。しかし実は世の中にとっては非常に大迷惑な人達なのです。

2018年の喫煙率は男が27.8%、女が8.7%、男女合計では17.9%です。タバコを吸っている人は5人に1人もいないのです。喫煙者のまわりには喫煙者ばかりなのであまりの低さに信じることができないかもしれませんが、これが現実なのです。
2018年「全国たばこ喫煙者率調査」、男女計で17.9%

家の中でタバコを吸うことを拒否されてマンションのベランダなど集合住宅のベランダでタバコを吸っている人がいます。おそらく喫煙率がこれだけ低く、大対数の人にとっては臭くて嫌がられていること、嫌われていることに気付いていないのでしょう。

喫煙者には悪気が全くないところが大問題

大多数の人にタバコの臭いが嫌われていること、集合住宅でタバコを吸うことでタバコの臭いが嫌いで気持ち悪いと思っている人の家に悪臭が届いてしまうこと、洗濯物に臭いが付いてしまい大迷惑なこと、喫煙者には全く理解できないことだと思います。悪気は全くないのです。

私自身が20年間喫煙者だったこともあるので、タバコの煙がどれくらい臭いのか、どれくらい本気で嫌がられているのかということに喫煙者は無関心であり、全く気付くことがないこと、そのことを誰よりも知っているのは私です。喫煙者は普通に記事を読んでも助言しても全く無駄です。「タバコ吸わない奴は大げさ。病的に細かくてヒステリーな感じで頭おかしい」本気でこんな風に思っているのです。

こんな風に本気で思っている人が記事を読んでも悪習を改善するはずもなく、SNSなどで非難されても本気で文句を言い返してくる。全く意味がないのです。

学校の授業でどうにかしろって!

まず学校で指導すべきだと思います。臭い人とはという内容でやると授業としては問題あると思いますが、その辺はタバコ臭さがどれくらい嫌がられているのかどうか、集合住宅のベランダでタバコを吸うことがどれだけの確率でどれだけの人に迷惑をかけることになるのか、義務教育の中の授業でやってください。

重い罰則付きの法令制定

学校の授業でというのはきっと無理でしょう。わかっていて書きました。現実的には厳しい法令制定をするしかないと思っています。法令を制定しても罰則規定がない法令については法律だと思っていない人がいっぱいです。なので法令制定は必ず罰則付きで、重めにしないと意味がありません。

タバコは所定の場所で、それも周りに煙が出ない場所以外では吸えないようにすべきです。逆に言うと吸っても良い場所はいくらでも吸えるので、そんな飲食店を作ったりお店を作れば商機にもなるので悪いことではないと思います。吸いたい人が好きなだけ吸えて、タバコの煙の臭さが嫌な人は臭さを嗅がないでも済む状況作り、もう少し法令制定でどうにかしてもらいたいです。

本人のタバコ臭さは、汗臭さなどと一緒で法令ではどうすることもできませんが。みんな言わないだけで臭いって思ってますよ。電車でも職場でもどこでもです。

と、書かれても喫煙者の気持ちには全く響かないこともわかっていますが、どうしても書きたくて書いちゃいましたw
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
<< | 3/260PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Instagram

@yamakenkenken
Instagram

LINE@はじめました

友だち追加
LINEアット

Facebook

Twitter


人気のエントリー

私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿

    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>